フリーペーパーに広告掲載中

何ごともまずはやってみてから考えよう、と思い、地域のフリーペーパー「さきっぺ」さんに広告を出させていただいております。

今回の7月号で2回目。

打ち合わせも何度か重ねたのもあり、前回よりだいぶ内容がまとまってきたかなと思っています。

どんな塾なのか説明しづらかった

広告を出すにあたり、非常に良かったのは、カラフル学舎がどういう塾なのか改めて考えることができたことです。

ずっと、いろんなことに挑戦してきた、と思っていたカラフル学舎でしたが、結局あれもこれもやりすぎてどんな塾なのか一言で言い表せない、、、、ところが悩みでした。

実際、さきっぺの編集さんを前に塾の良さを伝えようとしたら、伝えたい内容が多すぎて逆に何も伝わらないことが判明。

そこで、塾内でアンケートを取り、その中で多かった「楽しみながら勉強できる」というキーワードを軸にもう一度塾の良さをチェック。

しっかり学習計画を立てれば、楽しみながら勉強できて成績アップも可能な塾、というのが見えてきたのは本当に大きかったです。

教室ごとの定員を設けています

広告に載せておけば良かったと思ったことが1点ありました。

それは教室の定員です。

アフターコロナの塾運営を考えた時、塾の定員表示は必須だと考えるようになっています。

こちらは次回掲載をどうするか考えたいと思っています。