5月18日にオンライン演劇ワークショップを開催していました

イベント後、facebookに以下のような投稿をしていました。

【演劇ワークショップ開催!】
俳優でNHK仙台のゴジだっちゃパーソナリティー、菊池佳南さんのワークショップ。今回は塾生限定、オンラインで行わせていただきましたが、これは相当いいぞ!いろいろやりましたが、チームに分かれて創作演劇をしたのが非常に好評でした😀次はリアルの場で開催していく予定です!
コミュニケーション力を身につけるには改めていいなと思いました!菊池さん、ありがとうございました!

5月18日(月)自分のfacebookより

と、いった感じです。

菊池さんとはラジオの放送で知り合い、そこから急展開でワークショップをするに至ったのですが、本当にご縁だなと思っています。

最近、YouTubeに朗読の動画がアップされていました。

ちなみに、岡本かの子は、太陽の塔で有名な岡本太郎の母親です。個人的には「老妓抄」という作品がおすすめです。

仙臺まちなかシアターINお家deシアター ♯3「夏の夜の夢 岡本かの子」出演:菊池佳南

あれから半月ほど経ちましたが、ワークショップ後に菊池さんとお話ししてた時、

「今後オンラインを経験しているかどうかで(コミュニケーションについての考え方が)全然違ってきますよね」

といったやりとりがありました。

今週で一旦フルタイムオンライン授業は終わるのですが、、、
改めて、ここを通過したことで見えてくる世界が確かにあるな思ったので、今回再度記事にあげさせていただきました。

それから、菊池さんが所属している劇団「うさぎストライプ」で「いないかもしれない」という作品が、現在動画配信されているようです(6月6日まで)。

こちらも是非ご覧いただければ。

普段演劇を観る機会の無い方もぜひ一度ご覧いただければなと思っています。

大崎にいても、誰もが当たり前のように芸術と触れ合う場があればいいなとずっと思っています。

あと、いろいろと落ち着いたら、今度は菊池さんを直接お招きして演劇ワークショップを行っていけたら、というお話もありましたのでなんとか実現出来たらと思っています。

乞うご期待😀