困っている時はシェア

今、どこでもオンライン授業の準備が喫緊の課題となってきています。

4月に入り、カラフル学舎に毎日のように、同業の方々からたくさんの問い合わせがくるようになりました。

北は北海道、南は九州の福岡から来ています。

現在、一件ずつ対応させていただいている状況ですが、少しでも多くの方々に力になれたらと思っています。

同業者といえばライバルになりうることもありますが、その向こう側には不安な気持ちになっている子どもたちがいます。

それに同業ですし今の苦しさが分かります。

意を決し、思い切ってご相談してきた方々の想いには本当に切実なものがあり、私としても本気で向き合わなくてはと思っています。

そのような中、昨日は、地元宮城の仙台英語指導者研究会の皆様にzoomセミナーを行いました。

ひとつひとつ、皆さまが抱えている不安や問題点に出来る限りお答えさせていただきました。

出てきた質問や話題

  • 授業ごとにzoomの URLを変えなくてはならないのか
  • パスワードの設定方法
  • ブレークアウトセッションの使い方
  • コストを抑えてzoomを使う方法
  • DVDの画面共有が出来ない、という問題の解決
  • LINE公式アカウントの使い方(番外編)
  • カラフル学舎が1ヶ月オンライン授業を行なってきた事例

有料アカウントと無料アカウントの違いや、最近出てきたzoomのセキュリティの脆弱性、zoomの使い方以外の部分で、オンライン授業での際気をつけるべきポイント、などについてもお話しさせていただきました。

時間的な問題で、話しきれない部分もありましたが、最後はとてもいい雰囲気で終わりましたので、本当に良かったと思っています。

今後

正直私たちも今の時期は大変です。

他の方々のサポートをしている場合ではない、という見方も出来るかと思います。

しかし、もともと私たちは震災後のボランティア塾からスタートした塾ですので、こういう時に何をすべきかは理念として明快です。

困っている人がいたらサポートする。

私たちでも出来ることがあれば何でもやる。

目の前にいる人に全力を尽くす。

超シンプルです。

今日も朝イチでオンラインzoomセミナーを開催します。