河北新報「声の交差点」

先日、河北新報「声の交差点」に投稿した文章が掲載されました。

内容は学校一斉休校後のカラフル学舎のオンライン授業に対する取り組みと、県内の学習塾全体の影響についてです。先行きは不透明ですが、皆さん頑張っていきましょう!という想いを込めて書かせていただきました。

涌谷町では学校再開のニュースが流れましたが、大崎市は今後どうなるのでしょうか?学校再開まではオンラインで頑張るつもりではありますが、一旦、塾内の登校日設定するなどしながらもう少し様子見をしなくてはなと思っています。

一方で、今回を機に、オンライン授業の可能性を多くの方々に知っていただけているので、大変な面もありますが前向きに捉えていい授業を提供していけたらと思っています。