電子メモを準備しました。

ある程度期待はしていましたが、単純に書いて消すだけの機能が秀逸!

ペーパーレス化

教室には、大量の計算用紙を置いています。

だから、

  • 先生紙くださーい!
  • 紙使ってもいいですか?

といった声が生徒からよくあり、その都度講師や生徒がパタパタしていました。

でも、計算用紙に書くってことは、基本ノートには書かないってこと。

それは、前回ノート作りについてまとめた時に、メモか、ノートか、でつくづく感じたことでした。

だったら、すぐ捨てる紙なら、それ自体を無くしてみてはどうだろう?

と考えていました。

塾なのにホワイトボードがない

もともと、ホワイトボードを探していたのがきっかけでした。

板書が必要な際は、Zoomで画面共有して授業していたのであまり必要なかったのですが、集団授業にはやっぱり必要かなといろいろ調べていたんです。

軽くて持ち運びできて機能的なやつ。

で、最初に見つけたのが、バタフライボード。

なかなか、オシャレだしアイディアはおもしろいなと思ったのですが、ちょっとお高い(普通に大きいホワイトボードを買えてしまう)のと、実際そんなに切り離して使うか?というのがあったので今回はパスしました。

そんな時、ふと目に飛び込んできたのが、ボタンひとつで文字が消せるやつ!

それが、電子メモでした。

15インチサイズのでかいやつ。

これは使えるかも!と思っていたのですが、小さいサイズもあるのが分かり、もしかしてこれはメモ用紙に使えるんじゃないかなと。

というわけで15インチは一旦保留。

いい感じの電子メモ発見!

どうしようかなと思っていたら、小さいサイズもあるじゃない。

先日も少し書いた、ノートとメモは別、という観点からいっても、かなり使えそうだと感じました。

いろいろ種類はあったのですが、アマゾンで評価が一番良かったものをチョイス。

とりあえず4つ購入。

確か注文翌日には届いたのですが、この電子メモ、予想以上に使い勝手が良い。

イメージはこんな感じ!

勢い余って動画作ってしまいましたw



無料登録なので広告がどかーんと乗ってるw

※動画作成ソフトをダウンロードし、編集するまでは良かったんです。でも、実際にアップロードしたら広告がどかーんと乗ってるじゃないですかw(常識か?)ただ、このソフトはとっても便利だったので、今後どうするか悩ましいところ・・・。学習系の動画編集は、今後塾の必須ツールになって来そうな予感もありますし。

というわけで、カラフル学舎のペーパーレス化は進んでいますw

でも、iPadでいいじゃん!と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。

実際、教室には何台かiPadやタブレットもあるのですが、いろいろ機能があり過ぎると生徒って落ち着かなくなっちゃうんですよね。

その点こちらの電子メモの機能は、書いて消すだけ。

あと安いw

サイズもいろいろあるので、小さいお子様のお絵描きや、家族の伝言板、お店のウエルカムボードなど使い道は本当に様々だなと思いました。